子供 肥満 ぽっちゃり ダイエット方法

子供のダイエット方法

ご飯と味噌汁

食生活の改善

子供のダイエットに朝ご飯は超重要!!

投稿日:2019年5月7日 更新日:

子供ダイエット 朝ご飯の重要性

子供の朝ごはん、ダイエットにはとても重要です。

毎日、朝食を食べていますか?

朝食はどんなものを食べて、誰と一緒に食べていますか?

1日のスタートに欠かすことができない朝食は、子どもにとっては超重要です。
ダイエットにも重要なんです。

子どもの健やかな成長にとって大切なのは、バランスの良い食事になります。

朝食はパワーの源になりますし、朝食を食べる習慣をおきたいですね。

子供のダイエットにも朝ご飯はとても重要です

家族で朝食

子供のダイエットを考えた時、朝ご飯も大切なポイントになります。

子供の成長には栄養面も大切ですから、腹持ちが良く、バランスが良い朝ご飯を用意してあげたいですね。

朝、忙しくて手の込んだ食事を用意してあげるのは難しい・・・といった場合には、作り置きできるレシピで週末や休日にまとめて作って保存するのがおすすめです。

小学生なら朝ご飯をしっかり食べないと、午前中の授業も頭に入りにくくなりますし、給食まで持ちません。

それに給食もガッツリおかわりしまくってしまうので、昼に食べ過ぎることになりやすいです。

学校や先生によって、おかわりの仕方も違うのですが、あれば食べられるだけ食べられる時もあるので、ダイエット中の子供にはどうかな・・・と思ってしまう時はあります。

学生の朝ごはんに最適な、腹持ちのよい食べ物、栄養面についてみていきましょう。

朝食を食べるメリット

朝食を食べるメリットはたくさんあります。
忙しいから・・・、食べたくないというから、と朝を食べない日があったりしませんか?

子供に限らず朝食を取るメリットをまず見ていきましょう。

体のリズムが整う

朝ゴハンを食べる子供は、無気力な何もやる気が起こらないという状態には、ほとんど当てはまりません。

生活リズムが整っている子どもは、どんなことでも積極的でやる気があります。
食べないこと比べて、元気があるんです。

そのような「リズム」を作り出すのが、朝ごはんになります。

朝ごはんを食べると、体中にエネルギーが広がることで目覚め、活動しやすくなります。

一方、朝ごはんを食べないと、午前中は体も頭もボーっとしたまま、昼ごはんを食べてやっと活動的になって、夜は寝られないでいるので、朝眠たくて起きられないのです。

体温が上がる

人間の体温は、寝ている時は低くなります。

朝ご飯を食べると、エネルギーが行き渡るので、体の中で熱が作られ体温が上がるという仕組みになっています。

体温が上がることで、朝から活動的に行動することができるのです。

朝ゴハンを食べないと、体温が低いままになってしまいます。

なので、脳の体温も下がったままですね。

体の体温が低いと、脳も体も眠ったままに近い状態でいることになります。

タンパク質は体温を効率的に上げることができるので、朝食で取り入れたい成分です。

痩せやすい身体になる

朝ごはんを食べることで、何もしないでじっとしているだけでも必要なエネルギーの基礎代謝が上がります

つまり、基礎代謝が上がると痩せやすい身体になることができます。

朝食は身体のエンジン(代謝アップ)をかけるためにとても重要なものとなります。

集中力アップする

脳のエネルギーのブドウ糖を朝食で取ることにより、集中力がアップします。
そのためには、朝ごはんに炭水化物を食べることが大切です。

朝、集中力がないという方は、米やパンなどを摂ることができるメニューにしましょう。

朝ご飯には腹持ちの良い食べ物がおすすめ

幼稚園や小学校、家にいるよりもエネルギーを使いますから、朝ご飯には腹持ちの良い食べ物がおすすめです。

ダイエットを意識した場合にも、腹持ちの良さは食品選びの重要なポイントですね。

忙しい朝ですから、どうしても朝食の用意まで思ったように手が回らない・・・!

ということもあるかもしれませんが、次のような食べ物にプラスして、副菜などを用意できると良いですね。

ご飯

ダイエットには和食がおすすめ

ご飯はやはりオススメです。

しっかり噛むことを意識すれば、満腹感も得やすくなります。

脳の栄養になるブドウ糖を摂取するためにも、ご飯は重要です。

お米はパンや麺類と比較して、消化吸収に時間がかかります。
つまり、血糖値をならだかに上げるということになります。

血糖値の上がり方もダイエットには重要なポイントです。

おにぎりにして具材を変えると子供たちも飽きずにしっかり食べてくれます。

お味噌汁も一緒に食卓に出すことが出来ると、さらに栄養バランスが良くなりますね。

お餅

腹持ちの良いお餅

お餅も腹持ちの良い食品としてオススメです。
しっかり噛むことで、ご飯と同様に満腹感を得ることも出来ます。

ブドウ糖も摂取できますので、脳のエネルギー源としても優秀です。

ただし、一つが小さいのでつい食べ過ぎてしまう、といった可能性もあります。
ご飯1膳は切り餅2つくらいですから、それ以上食べるとかえって太る可能性が出てきてしまいます。

お餅をよく噛んで食べること。

また食べ過ぎ防止のために汁物も用意すると良いかもしれません。

どうしても朝食が進まない、食べたくない・・・という朝は

朝起きたけどまだ眠たかったり、なんだか食べたくないという日は困っちゃいますよね。

朝食は超重要!とわかっていても、子どもが食べてくれないということはよくあることです。

とは言っても、ちょっとでも食べてほしいと思いますよね。

たくさんの品数を作っても、子どもが食べてくれないという時は、品数を思いきって減らしてみても良いかもしれません。

朝食を食べることに慣れていないと、たくさんの料理を見ただけでお腹がいっぱいになったり、何を食べたらいいのか迷ってしまったりということがあります。

そのような時は、おにぎりやパンなどの主食+果物というシンプルなメニューなら、子どもにもわかりやすく食べることができるので、食べやすいと思います。

栄養のバランスが気になるのなら、おにぎりに魚・お肉・ゴマなどを混ぜたり、パンに野菜や卵などを挟んでサンドイッチにしたりすると良いでしょう。

子どもにもそれぞれの食事の好みがありますよね。

朝食ではザックリとした栄養バランスで、子どもが食べてくれる物を探してみましょう。

ご飯の理想と言われている、主食+主菜+副菜にこだわらず、ヨーグルトや牛乳とシリアルなど食べやすい物を見つけることで朝食を食べる習慣を見につけてほしいですね。

果物も食べ過ぎなければ、オススメの食材です。

ですが、子どもが食べるから・・・と言っても、お菓子などはやめておきましょう。

スナック菓子などは、糖分・油分・塩分が多いので、子どもの体に悪い影響を与えてしまいます。

お米などの食事へ戻すのが難しく、朝食がいつまでもお菓子ということになってしまうこともあります。

食べないよりは良い、という考え方はありますが避けた方が良い食べ物といえます。

簡単に朝食を作るコツ

朝からどんなメニューにするといいか、ちょっと悩んでしまいますよね。

糖質とタンパク質とビタミンを摂るのは理想ですが、朝から必要な要素が入ったメニューを考えるのは大変ですよね。

そこでオススメしたいのが、おにぎりになります。

朝食にはおにぎりがおすすめ!

おにぎりのゴハンで糖質を摂ることができます。

具材には、鮭・たらこ・ツナなどのタンパク質を摂ることができるものを選びましょう。

魚など、朝焼いたりするのは手間がかかって大変ですよね。

休日などにまとめて焼いて、小分けにして冷凍しておくと使う時に便利です。

子どもには小さいサイズのおにぎりにすると、手で持って食べやすいので、朝食を食べる時間を節約することができます。

おにぎりとペアで食べたいのが、お味噌汁です。

一緒に食べるととっても美味しいですよね。

栄養もしっかりと摂ることができますよ。

また、おにぎりの食べ過ぎを防ぐことも出来ます。
ご飯も食べ過ぎると肥満の原因です。

とにかく「お米が好き」というお子さんもいると思います。

食べ過ぎを防ぐためにも、お味噌汁、スープ類を一緒に食卓に載せるのはオススメです。

家族一緒に朝食を食べよう!

朝食を食べない子供が多くなっていると言われていますが、ママも朝の忙しい時間にイライラしながらバランスの良い食事を作って、子どもに無理やり食べさせるのもちょっと違うような気がしますよね。

朝食を食べるときも、子どもがひとりで食べるのではなく、なるべく家族一緒に食べるようにしましょう。

子どもが、朝ごはんを口にしたら「みんなで食べると美味しいね」「食べられるようになってきたね」など、ちょっとしたことを見つけて褒めてあげましょう。

みんなで楽しく食べると雰囲気が良くなり、朝食も食べられるようになってきますよ。

子供のダイエットに朝食を摂る生活習慣はとても大切です。

朝は親も忙しい時間帯ですが、出来る限り朝食を一緒に摂るように心がけたいですね。

子供の食事、栄養おすすめ書籍

⇒ 成功する子は食べ物が9割 最強レシピ ― 幼児・小学生ママ必読! 食べたものでカラダはできている!

買いました。パン好きとしては一気に切り替えるのは難しいのですが、ごはんにしたり、全粒粉のパンを増やしたり。お子さんの栄養を気にされているママにおすすめ。

おやつの時間、おからクッキーなど低カロリーのお菓子を毎日でなくても良いので取り入れるとダイエットに繋がります。

1枚あたり約19キロカロリーです。

ベテランパティシエが本気で監修した美味しさ↑

⇒ 楽天市場 おからクッキー商品一覧です

-食生活の改善
-,

Copyright© 子供のダイエット方法 , 2020 All Rights Reserved.