子供 肥満 ぽっちゃり ダイエット方法

子供のダイエット方法

ダイエット中の飲み物

ダイエット中の飲み物

空腹を紛らわす飲み物のおすすめ!

投稿日:

空腹 紛らわす 飲み物

ダイエット中や食事までもうすぐの時間、空腹を紛らわす飲み物が欲しい!といった時、あると思います。

特にダイエット中ですね、空腹を紛らわす飲み物は大切です。

ダイエット中も水分を補給することは大切です。

食べ物を減らしているから、と甘い炭酸飲料やジュース類を飲んでしまうとダイエットには逆効果。
太ってしまう可能性もあります。

ダイエット成功のためには、飲み物を選んで飲むことが大切ですね。

空腹を紛らわす飲み物は大人のダイエットも子供のダイエットも同様に大切です。

ご紹介する空腹を紛らわす飲み物の中では、コーヒーは子供には適さないですね。

それ以外は、好みに合わせて空腹を紛らわす飲み物としてチョイスされることをおすすめしますす。

ダイエット中におすすめ、空腹を紛らわす飲み物

ランニング

ダイエット中におすすめ、空腹を紛らわす飲み物をいくつかご紹介したいと思います。

ご紹介している飲み物はどれも手に入りやすいものばかりなので、ダイエット中にぜひ手元に置いておくと空腹を紛らわせたい時、バリエーションが増えて良いと思います!

ダイエット中の飲み物

欠かせないのがお水です。

カロリー0。

水を多めに飲むことで、短時間ですが空腹を紛らわせることができます。

また食前にコップ2杯など飲むことで、お腹も満たすことができて食べ過ぎ防止になりますし、エネルギー消費量もアップします。

ダイエット中であっても水分補給は必須です。

お水を中心に水分補給をし、時々は他の空腹を紛らわす飲み物でバリエーションをつける方法が良いのではないでしょうか。

炭酸水

炭酸水

炭酸水と炭酸飲料は違いますので、もしコンビニやスーパーで炭酸水を購入されるのでしたらご注意ください。

ウィルキンソンなどが炭酸水でおすすめです。

強炭酸はお腹に溜まる気がします。
(個人的にですが)

炭酸水は少量だと食欲が増すことも多いので気をつける必要がありますが、300ml~500ml飲むことで、満腹感を得ることができます。

血行も良くなりますし、整腸作用もあります。

炭酸水は便秘解消にも効果が期待できるので、普段から飲むと良いかもしれませんね。

炭酸水ダイエット、という方法もあるようにダイエットには適した飲み物です。

空腹を紛らわす飲み物としてもおすすめです。

ちなみに常温の炭酸水を飲むのが良いです。

炭酸水にレモン果汁を入れるなどして、味を少し変えて気分転換をすることもできますね。

ソーダストリームなどを購入すれば、コスパ良く炭酸水をいつでも好きな時に作って飲むことができます。

豆乳

低カロリーの飲み物、空腹も紛らわせる飲み物として豆乳はおすすめです。

豆乳は、植物生のタンパク質が主成分となります。

脂肪燃焼効果もあり、ダイエットには最適な飲み物としておすすめです。

もちろん、飲み過ぎるとそれなりのカロリーになりますから、1日に飲む量などは決めておいたほうが良いでしょう。

牛乳

空腹を紛らわす飲み物、ということであれば牛乳もおすすめです。

牛乳はお腹に溜まる飲み物ですから、比較的、長い時間にわたって空腹を紛らわせることができると思います。

豆乳よりはカロリーは多いですが、どちらも健康に良い栄養素が含まれています。

そのため、どちらも飲むのがおすすめです。

コーヒー

コーヒー

コーヒーは空腹を紛らわせることもできますし、コーヒーに含まれるカフェインによって脂肪燃焼効果も期待できます。

コーヒーを飲んでから運動をすると、ダイエット効果を高めることができます。

ホットコーヒーの方が空腹を紛らわせるのに効果を発揮します。

コーヒーが飲める方は、ぜひおすすめです。

空腹を紛らわす飲み物、選び方のポイント

基本的には、カロリーゼロのお水、お茶類、炭酸水などがおすすめです。

また飲む時は、常温で飲むようにします。

冷たい飲み物は胃腸に負担をかけますし、人によっては空腹のところに飲むときゅーっとお腹が痛くなることもあるかもしれません。

冷たい飲み物によって体が冷えると、代謝も下がってしまいますからダイエットには不向きです。

空腹を紛らわすための飲み物は、常温で飲むのがおすすめです。

そうなると、牛乳や豆乳の後味がちょっと苦手・・・という方もいるかもしれませんね。

低カロリーの飲み物・ドリンクを選ぶ

ダイエット中、空腹を紛らわせる飲み物といってずっと水、炭酸水では飽きてしまいます。

豆乳や牛乳のみ、というの飽きそうですよね。

そうした場合には、できるだけ低カロリーの飲み物・ドリンクを選び、なおかつお腹に溜まりやすい飲み物だと良いですね。

ダイエット中も水分補給は大切です

ダイエット中も水分補給は大切です。

そもそも体の60%ほどは水分だと言いますし、水分は老廃物を排出するためにも必要です。

老廃物をしっかり排出することができないと、体は栄養を十分に吸収できなくなり、エネルギーを補うために脂肪を溜め込むようになると言います。

ダイエット中に水分補給をしっかりすることで、体の老廃物を排出し脂肪を溜め込まないでダイエットができるような体作りをすることが大切です。

お水であれば、カロリーもゼロです。

ダイエット中は食事も普段よりも少なめに抑えている方も多いはずです。

そうなると、飲み物に含まれる糖質は体内で吸収されやすくなっているため、普段よりも気をつける必要があります。

ダイエット中は、お水、お茶、飲むにしても先ほどご紹介したような、空腹を紛らわす飲み物として豆乳や牛乳、コーヒーは脂肪燃焼効果もありますね。

コーヒー、お茶類も良いのですが、カフェインを含むと利尿作用がありますので必要な水分まで流れるかもしれません。

基本はお水、というのがダイエット中は良いでしょう。

気をつけたいのは、果物が多いスムージー、市販の野菜ジュースなど、またスポーツドリンクもも砂糖が使用されているので避けた方良いと思います。

こうした空腹を紛らわす飲み物を上手く活用して、ダイエット効果を高めていきましょう。

飲み物にも気をつけてダイエット効果を高めることが大切

ダイエットしているから、という気の緩みが大敵ですよね。

ダイエット中だからこそ、よりダイエット効果が得られるように空腹を紛らわす飲み物を上手く活用してください。

ただ、空腹を紛らわす飲み物だけでは限界もありますので、腹持ちの良い食べ物も上手く活用したいですね。

親子でダイエットをするときにも、こうした飲み物を中心に飲まれると良いと思います。
(栄養はしっかり取るようにしてくださいね)

子供の食事、栄養おすすめ書籍

⇒ 成功する子は食べ物が9割 最強レシピ ― 幼児・小学生ママ必読! 食べたものでカラダはできている!

買いました。パン好きとしては一気に切り替えるのは難しいのですが、ごはんにしたり、全粒粉のパンを増やしたり。お子さんの栄養を気にされているママにおすすめ。

おやつの時間、おからクッキーなど低カロリーのお菓子を毎日でなくても良いので取り入れるとダイエットに繋がります。

1枚あたり約19キロカロリーです。

ベテランパティシエが本気で監修した美味しさ↑

⇒ 楽天市場 おからクッキー商品一覧です

-ダイエット中の飲み物
-,

Copyright© 子供のダイエット方法 , 2020 All Rights Reserved.